ときどき、芸能人の整形疑惑について、週刊誌やらゴシップネタを多く扱うネットメディアで話題になったりします。

こうしたところでセンセーショナルに騒がれるので、美容整形はあまりポジティブに語られることがないように感じます。

「してはいけないこと」「隠すべきこと」という印象が、私たちの頭に刷り込まれているのかもしれません。

でも、私は、別に美容整形が必ずしも悪いことだとは思いません。

親からもらった大切な体をと言われたりしますが、それもまた、的外れなような気がしています。

というのも、コンプレックスを気にしすぎるあまり消極的になったり、チャンスを逃したりする方が、よほど親にとっては悲しいのではないでしょうか。

美容整形をしてポジティブになり、行動が広がり、それによってもたらされるメリットというのもあると思います。

何でも損得勘定で考えるのはよくありませんが、美容整形によって活かされるものがあるのであれば、一概に責められるべきものではないのだと思います。ベルタ葉酸 店舗